2019年9月23日月曜日

目指せ、応用情報技術者!~第2回~



SITZブログ読者の皆さま、お久しぶりです!

システム部に配属された新人のノガミでございます。



前回は「応用情報技術者」の資格そのものについて紹介させて頂きました!



今回は「応用情報技術者」の資格取得を目指す方の強い味方を紹介いたします!



資格試験の勉強には様々な方法があると思いますが、「応用情報技術者」の場合、「応用情報技術者ドットコム」の利用を強くオススメいたします!





1:「応用情報技術者試験ドットコム」トップページ





「応用情報技術者試験ドットコム」は「応用情報技術者」の資格合格へのサポートを目的としたWebサイトです!

このWebサイトには「応用情報技術者」の資格取得のために必要な情報が集結しており、尚且つ、情報も良く整理されているため、サイト内で迷うこともありません。



最初にこのサイトで「応用情報技術者」の資格取得のために必要なことを整理し、学習計画を立案しましょう!
 

2:「応用情報技術者ドットコム」の「過去問道場」






ここまで読んでくださった方の中には、このサイトを『「応用情報技術者」について情報を整理しているだけWebサイトなんじゃないの?』とガッカリなさった方もいらっしゃるかもしれません……



しかし!「応用情報技術者試験ドットコム」が提供して下さるサービスは先ほど紹介した程度では収まりません!!



なんと!「応用情報技術者試験ドットコム」はこれまでの過去問の情報を収集し、各問題に対する解答・解説まで提供しているのです!!(注:流石に解説だけは備わっていない問題もございます。)

このサービスこそ、「応用情報技術者試験ドットコム」をオススメする最大の理由です!



この過去問学習支援サービスの中でも、特に強力なコンテンツが「過去問道場」です。


 


3:「過去問道場」の演習記録表示機能





いかがでしょうか?「応用情報技術者試験ドットコム」の「過去問道場」で過去問演習を行うだけで、上記の様に演習結果を分かりやすく確認できます!





以上で紹介させていただいた通り、「応用情報技術者試験ドットコム」が「応用情報技術者」の資格を取得しようとしている方にとって極めて強力な助けとなることは明らかでしょう。



ここまで強力なサービスとなれば、気になるのはその利用料金ですね?



しかし、驚くなかれ、「過去問道場」のアカウント登録も含め、全て無料でご利用頂けます!
 



かなり長くなってしまいましたが、「応用情報技術者試験ドットコム」の紹介は以上といたします。

次回は、「応用情報技術者試験」で問われる知識について簡単にご紹介いたします!



最後に、「応用情報技術者試験ドットコム」のURLを載せておきますので、気になる方は是非一度「応用情報技術者試験ドットコム」をご覧になってみてください!



「応用情報技術者試験ドットコム」のURLhttps://www.ap-siken.com/



以上、ご拝読ありがとうございました!